大阪市和らぎ治療室 なごみが腰痛治療・坐骨神経痛治療を行います|朝起きたときに腰が痛い(20170516)

学習会のお知らせ

  • HOME
  • >
  • 学習会のお知らせ

朝起きたときに腰が痛い(20170516)

  • 朝起きたときに腰が痛い(20170516)
2017/05/16

朝起きたときに痛くて困っている。

このようなお話も多いです。

腰の筋肉が硬く伸ばせなかったり、ねじることができず寝返りのときに痛い。

毎日のことだから辛い。

 

20170517.jpg

寝てる間に筋肉に血液は乏しくなり、起床時交感神経優位のときにも血液の流れが悪いために筋肉が硬いままになっていると考えられます。しばらく動いていると徐々に血液が流れ始めてましになる。腰の筋肉の受容器に血液を送る命令が神経を介して届いていないために、まだ睡眠中であるかのように乏しいままなのです。原因は腰の硬い筋肉。腰の筋肉を軟らかくしていくと血液循環は良くなってきます。朝起きたときに交感神経に切り替わったときに活動する筋肉に血液を送る指示が出せるようになるため、すぐにでも動くことができるようになります。

動脈、静脈4、神経を区別して施術を行うわけではありません。

筋肉に傷をつけないまま軟らかくできるという科学的証明の取れた方法で周りから筋肉を軟らかくしていきます。けっこう単純な施術です。ですから誰にでも再現ができて、誰にでもできる。自分でできる。

このような施術の方法を教えています。

まずは体験にいらして下さい。

完全予約制ですのでお電話をお願いします。

 

腰痛のセミナー

************

無料施術動画を受け取る

http://www.itaminashi.com/?=M00477

施術内容について

患者様からの質問集
************

お問い合わせ

南大阪和らぎ整骨院なごみ

大阪府富田林市高辺台2-9-15

0721-28-2020

 

新大阪和らぎ治療室なごみ

大阪市東淀川区東中島1-17-5 スチュディオ新大阪1006号室

一覧へ戻る

お問い合わせ・ご予約

  • tel:0721-28-2020

  • Mail form

施術を受ける・体験する

和らぎ治療室 なごみ

〒533-0033
大阪府大阪市東淀川区東中島1-17-5
ステュディオ新大阪1006号室
<車でのアクセス>
新御堂で新大阪方面へ
ダイキンエアコンの看板があるビルです。※近隣駐車場がございます。
<電車でのアクセス>
新大阪駅東口から2分

大阪市で腰痛治療や交通事故治療をお考えの方は、緩消法認定院の和らぎ治療室 なごみへお越しください。
全国で5人だけが習得できた軟らかくできる施術で、ご満足いただける治療を致します。
また自分で治せる方法を学べる学習会も行っております。是非ご利用いただいて、一日でも早く痛みや苦しみから開放して頂ければと思います。

  • 完全予約制 8:30-20:30
  • Tel:0721-28-2020
  • Mail form

Page Top